“ピアノと飛行機” 旅行好きな音楽愛好家のブログ

ピアノ作曲家による音楽・旅行ブログです。音楽業界や航空業界を独自の観点から分析したコラムを初め、外貨や燃油サーチャージの動向を見据えたお得な海外旅行を実現する為の情報を提供しています。トラベルjp<たびねす>への寄稿も始めましたので、合わせてご覧下さい。

~おしらせ~

日ごろ、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。

お陰様をもちまして、当ブログは開設1周年を向かえる事が出来ました。つきましては今後更なる飛躍を目指すべく、ブログの移転リニューアルを予定しており、移転作業の為91日より記事の更新を休止しております。

尚、更新再開は9月中旬頃を予定しております。移転後も同じブログ名のまま続けますが、URLが変更となる予定です。つきましては決まり次第ご連絡致します。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い致します。

 

“ピアノと飛行機”旅行好きな音楽愛好家のブログ
管理人:
ShinYah

 

~・~・~・~・~・~・【Pick Up!】・~・~・~・~・~・~

「音大」進学に関する意見ショパン国際ピアノコンクール2015
燃油サーチャージと為替飛行機マイレージ・機内サービスなど

 

~・~・~・~・~・~【最新記事一覧】~・~・~・~・~・~

先日知人のコンサートの手伝いで、東京・荻窪にある「杉並公会堂」小ホールを訪れました。 観客の居ない客席やホワイエはなかなか見る機会が無いので要チェック、また仕事の合間にちょっとした空き時間が出来たので、ピアノを少し弾かせてもらいました。 ...

前回の記事より、ロンドンにあるロイヤルオペラハウスでバレエ≪The Winter's Tale≫を鑑賞しています。 幕間の休憩時間に入ったので、ホワイエを巡ってみたいと思います。   日本でクラシックコンサートへ行くと、大半の人が休憩時間を客席で過ごして ...

それでは、ロンドンのオペラ座「ロイヤルオペラハウス」に潜入し、バレエ公演≪The Winter's Tale-冬物語≫を鑑賞します。 尚、公演チケット引き換えに関してはコチラに記載しています。   西洋のオペラ座では、煌びやかな装飾のロビーや客席、そして ...

ロイヤルオペラハウスでバレエ観賞の前に、ロンドンの中心地“ソーホー”にあるインド料理店「IMLE STREET」で腹ごしらえをします。 “ロンドンはインド料理が旨い”という噂を聞いていたので、今回の旅行ではインド料理店を何件か周ってみましたが、今回はその内の一 ...

今回お伝えするのは、ロンドンにあるオペラ座ROYAL OPERA HOUSEです。ここでのバレエ公演に向けてチケットを発券した模様をご紹介します。 ヨーロッパ各国にはそれぞれ美しいオペラ座がありますが、“ROYAL”の名を誇るイギリスのオペラ座には、どの様な世界が待って ...

前回の記事の通り、ナショナルレールFirst Great Westernに乗ってPaddington駅へとやってきました。ヒースロー空港への玄関口ともなっているこのターミナル駅の様子を、少し見てみようと思います。   私が乗車したGreenford発の列車は、一番端の12番線に ...

ロンドンでの宿泊先ホテルのあるWest Ealing駅から、ロンドン西側のターミナルPaddington駅へ向かいます。 パディントン駅にはロンドン市内を巡る環状線Circle線や、ロンドンの中心地「ピカデリーサーカス」へ向かうBakerloo線が乗り入れている他、ヒースロー空港アク ...

今回はロンドン西部のEaling地区にある4つ星ホテルThe Drayton Court Hotelの宿泊レポートです。   物価の高いイギリス・ロンドンにおいて、手頃な値段で泊まれるホテルを探すのは苦労が絶えませんが、このホテルは費用対効果抜群のお得なホテルだった ...

今回は、 JALカード保険を使った疾病治療の話です。 先日の旅行では、ロンドンへ入国後ホテルに着いて間もなく、手足の痺れや目眩に襲われ、徐々に動かなくなる体に危機感を覚えて、現地の病院を受診しました。今回は、ロンドンの病院を受診した経緯や、その治療に関 ...

厳しい事で有名なロンドン・ヒースロー空港の入国審査。私は先日の旅行でイギリスの入国審査を初体験しました。 この厳しい入国審査を何とかパスしようと旅行前に事前に下調べを進める中、中には強制送還されたという体験談もあって戦々恐々だった私…。しかし周到な ...

↑このページのトップヘ